ブログ

2024 / 02 / 06  

能登震災 被災者のお話を聞く会

倉野です。 新聞記事を見て参加して参りました。

IMG_3823.PNG

当日能登で被災された方や、今現在能登地方でご苦労されていらっしゃる方々のお話を直接聞くことができました。

私の周りにも、「何かしたいけど、何をどんな形でするのが良いのか?今は何が求められているのか?」と思っている方が多いように思います。

公共施設や飲食店など様々な所で募金箱が設置されていますし、すでに皆さんお金は入れていらっしゃると思います。また買い物の際にはできるだけ能登方面のものを買っていらっしゃる方も沢山お聞きします。もうそれだけでも一つの支援ですよね。

でも、実はもっと何か行動をしたいと思っている方がとても多いのです。私も県のボランティア登録はしているけれど、まだ行けていない状況です。

今回集まった皆さんの中には、ご自分の仕事を通じて能登の復興や被災者の皆さんの支援ができる内容を企画して、クラウドファンディングを立ち上げている方が何人もいらっしゃいました。そういうのに賛同して支援するのもイイ方法ですね!

お話をお聞きして感じたことは、被災者の皆さんや被災地への応援の仕方は本当に沢山あって、どれが一番、どれが正解というものではないということ。被害の状態もみんな違うし、求めていることもみんな違う。また日を追うごとに求めるものも変わってきているということ・・・

今、自分にできることを常に考えながら、被災地へ思いを向けること。それを続けていたら、きっと何かカタチになるような気がしました。

応援は短期間ではなく、ずっと長期的に続けていく必要があるので、焦らず取り組んでいきたいと思います。

 

425500632_876959707765114_8282544943444559672_n.jpg 425522307_879810034146748_3555681257691951817_n.jpg